スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンバー12

どうも。ボスだよ(=´ー`)ノ
実は、このSUPACを仕切ってるのは、何を隠そうこの僕なんだ(*'-'*)
ここ最近ずっとお家にいて、はたから見たら、学校以外は外に出ない半ヒキニートって見えるかもしれないけど、
本当は、世界平和のために日々奮闘しているんだ…この先は詳しくは言えないごめんなさい。

Q1.ニックネームは?
 俗世間では、「ボブ」や「ひでよし」という呼び名が浸透しているね('-'*)
 「ボブ」というのは、高校の時に、付けられたコードネームあだ名でね。
 その由来には、色々な説があるのだけれども、本当は以下の通りなんだ。
  「あれ?お前ってボビーっぽいな」 → ボビーと名付けられる。
  きっとボビーが言い辛かったのだろうか… → ボブと呼ばれるようになる。
 こういった経緯で、「ボブ」という呼び名が俗世間に浸透することになったんだ!

 「ひでよし」というのは一応、本名なんだ(ノ´▽`)ノ
 名前が武将みたいだから、名前でいじられることとかあるのかなぁって思ってたけど、
 大学に入るまでは、いじられることがなかったんだ|)゚0゚(|
 もう突っ込まれるの諦めてたよね。いつか、誰かが突っ込んでくれるんじゃないかって…
 そう考えながら、今までをどうにか…どうにか…頑張って生きてきて…
 何度か挫けそうになったけど、多くの人に助けられて…
 そしてついに…突っ込んでくれる人に出会えたんだ…
 これで成仏できそうだよ…ヘ(ΘΘ)

 実は、もう一つ「たまねぎ」という名前もあるのだけれども、この先は詳しくは言えないごめんなさい。

Q2.役職は?
 総務という役職に位置付けられてるんだ( ´_ゝ`)
 これは、言ってしまえば便利屋さんみたいなもので、更に言ってしまえば万能キャラクターだよね。
 みんなは大抵一つのことしか出来ないけど、僕は百のことが出来ちゃうんだ(* ̄m ̄)
 生まれながらの才能というのは恐ろしいね∑q|゚Д゚|p
 本当は魔法なんかも使えたりするけどいやなんでもない。

Q3.SUPACに入った動機は?
 元々、僕はこの理念や思想に賛同していてね。
 そこに颯爽と現われた、まぁここでは代表ということで通ってるらしい人に出会ってね。
 その人に打診されたのがきっかけかな。「君の力が必要だ」ってね。
 僕は毎日が忙しいから、正直困ったのだけれども、弱者を救えるのは強者しかいないだろ?
 つまりは、そういうことさ( ´_ゝ`)
 
Q4.SUPACの魅力とはなんぞや
 それはね、各大学間での連携や、写真に興味がある学生らの交流が出来ることかな。
 各大学の写真部が仲良くなることで、合同の写真展を開催出来たり、部員との交流が出来たり、
 写真に関するスキルアップ、自分と写真の趣向があった仲間に出会える。こういったことが期待できるかな。
 
 色々な諸事情から、部活には所属出来ていないが、写真に興味がある学生の交流の場にも成りえるね。
 そういった人は、本来なら写真について詳しい人とは出会えないことが多いのかもしれないけど、
 こういった団体があることで、写真について詳しい人と出会い、写真に関するスキルアップに繋がることが期待できるね。
 ほかには、同じ趣味仲間が見つかるっていう点も大きな効果かな。
 一人でやるよりは、二人でやるほうが楽しいだろうしね。

 もっと多くの人に写真の素晴らしさというか、楽しさを知ってもらえれば、それは素敵なことだね。
 写真はオリジナルなものだからね。個人の考え方や世界観やセンスというか、そういったものは唯一無二さ。
 「私はセンスがないから…」といって写真を撮ることに気が引ける人がいるのなら、
 そんなことを恐れないで、自分の写真を撮ってもらいたいなぁと切に思うね( ´_ゝ`)

 まぁこの団体の魅力を語るよりも、僕の魅力を語った方が、
 このブログを見ている人に有意義な時間を与えることが出来ただろうけど、
 それはまた、またの機会にしよう。
 
Q5.写真の系統は?
 ここまで言っといてなんだけどね…僕は写真の初心者なんだ!
 下僕たちよ皆さん、写真を教えていただこうか(^ー゚)ノ
 でもね、写真の系統というのはね、なくてね。
 写真を撮ることってのは恋に落ちることと同じことなんだよね( ´_ゝ`)
 その写真に恋をしてしまったから、シャッターを押してしまうのさ。
 だから、写真の系統というのは実はわからないものなんだ。
 何かを好きになるのには、それに接してみないとわからないだろ?
 つまりは、そういうことさ( ´_ゝ`)

Q6.おふざけQuestion
 ほかの団員には、何かお題があるようだけど、僕にはないんだ。
 それは何故かって?僕がこの団体の最高権力者だからさ。
 何かを書いたっていいんだけど、ちょっと疲れてしまったかな。
 まぁ僕の魅力について聞きたい人がたくさんいるとは思うけど、
 そういうのは直接感じ取ってもらいたいな( ´_ゝ`)
 
 ブログをごらんの皆さん。これで役員紹介は終わりです。
 この団体が、どのような部員で構成されているか少しはお分かり頂けたでしょうか?
 全体的に、僕を除いては、濃いキャラが揃っているようですが、
 新たに加入しようと考えている人は、濃いキャラである必要は一切ありませんよ。
 写真が好きなら、それでいいんです。
 写真に詳しくなりたい、と思っているならそれでいいんです。
 上手いとか下手とか、そういうのは一切関係なくて。
 少しでも興味があるなら、メールやらなんやらしてくれれば、すごい頑張りますよ。団員たちが
 人見知りの人でも大歓迎ですよ。何故なら、僕が人見知りですからねwww
 …うん。どんな人でも来たらいいと思うよ♪ヽ(⌒∇⌒)人(⌒▽⌒)ノ

 ブログを見てくださった方、ありがとうございました。
 これからも、SUPACをよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログの紹介

SUPAC

Author:SUPAC
○SUPACの活動などを定期的に紹介!

~SUPACとは?
札幌近郊の写真を楽しむ学生の有志によって構成される、写真を楽しむ学生や写真部に写真に関するイベントの企画・運営を行い(Art)、他団体等のイベントや活動の様子を委託撮影し(Active)提供する団体です。

詳しいことはリンクからSUPAC公式HPまで!!

Mail:supac_photo_club
@yahoo.co.jp

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。